Yoshifumi Miyamoto

記事一覧(16)

「Taipei Major 2019(闘心2019)」参戦レポート(輝Rock / シオロジカ)前編

COMP公式プロゲーマーの「輝Rock」と「シオロジカ」です。6月8日・9日に台湾 台北で行われた格闘ゲームイベント「Taipei Major 2019(闘心2019)」*1(以下、Taipei Major)で開催されたDEAD OR ALIVE 6 *2(以下、DOA6)部門に出場してきましたので、今回もイベントを振り返りつつレポートをお届けしたいと思います。*1 Taipei Major 2019(闘心2019)『DEAD OR ALIVE 6』部門はDOA6ワールドチャンピオンシップのオフラインポイントマッチイベントに認定されている他、ソウルキャリバー6部門はソウルキャリバーアジアリーグのバトルステージイベント、『ストリートファイター5』部門はカプコンプロツアー2019のプレミアイベント、『鉄拳7』部門は鉄拳ワールドツアー2019のチャレンジャーイベントと多くのタイトルのツアーに指定されている大会。日本からもストリートファイター5を中心に総勢約100名の選手が参加。*2 DEAD OR ALIVE6コーエーテクモゲームスからリリースされている3D対戦格闘ゲームのDEAD OR ALIVEシリーズ最新作。2019年3月1日に発売されたばかり。打撃、投げ、ホールド(返し技)の3すくみを利用した読み合いが特徴。Taipei Majorは2019年を通して行われるDOA6の世界大会「DEAD OR ALIVE 6 World Championship」(以下、DOA6WC)に認定されている大会です。日本からもストリートファイター5を中心に、総勢約100名の選手が参加しています。詳しくは前回記事もご覧ください。■ 大会前日Taipei Majorは台湾の台北で行われる為、前日に羽田から飛行機で移動。

COMP公式サポート選手 シオロジカ(DEAD OR ALIVE 6)

株式会社コンプ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:鈴木優太)の公式サポート選手「シオロジカ」(タイトル:DEAD OR ALIVE 6)ご紹介。■ COMP公式サポート選手:シオロジカ(Siologica)■ タイトル:DEAD OR ALIVE 6(コーエーテクモゲームス)■ 主な戦績:・2016年「第1回 日本eスポーツ選手権大会」オープン競技 DOA5LR部門:優勝(ゲン・フー)「DEAD OR ALIVE Battle Royal 2016 アジアラウンド」DOA5LR:ベスト4(ゲン・フー)「闘神祭2016」 DOA5LR:優勝(ゲン・フー)「Northeast Championships 17(アメリカ)」DOA5LR:7位(ゲン・フー)・2017年「第2回 日本eスポーツ選手権大会 闘会議2017」東京予選 DOA5LR部門:優勝(ゲン・フー)「第2回 日本eスポーツ選手権大会 決勝大会」DOA5LR:優勝(ゲン・フー)「Northeast Championship 18(アメリカ)」DOA5LR:優勝(ゲン・フー)・2018年「KVO x TSB 2018(KSB2018)」DOA5LR:準優勝(ゲン・フー)「EVO2018(アメリカ) DOA EVO Showdown 2018」DOA5LR:4位(ゲン・フー)「DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2018」 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』 ファイナルトーナメント DOA5LR:準優勝(ゲン・フー、不知火 舞)・2019年「KVO x TSB 2019(KSB2019)」 DOA6:4位(NiCO)■アクティビティTwitter:@SiologicaTwitch:https://www.twitch.tv/siologica■関連記事・『DOA5Uアーケード』初の公式大会で王者がついに決定! 優勝候補が次々と脱落する荒れた試合を制したのは?http://dengekionline.com/elem/000/000/918/918595/・『DOA5 Last Round』のトッププレイヤーが世界中から集結! ファン感謝イベント「DEAD OR ALIVE FESTIVAL」で新情報を多数公開!https://www.jp.playstation.com/blog/detail/1271/20150803_doa5lr.html・全11部門で頂点が争われた,格闘ゲーム全国大会「闘神祭2016」。2日間にわたる激戦を,フォトレポートで紹介http://www.4gamer.net/games/225/G022539/20161018098/

【メディア情報】イノベーターズ~新時代を作る者たち~(テレビ東京)

賞味期限を超過した商品の処分方針及び広告運用等の対外的活動再開のお知らせ

お客様各位株式会社コンプ代表取締役CEO 鈴木 優太お客様におかれましては、ますますご誠栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。2018年12月、賞味期限を超過した弊社商品「COMP」のサンプル品を配布し、お客様、関係者の皆様に、多大なるご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、改めて、深くお詫び申し上げます。弊社は、皆様に安心して「COMP」をご利用いただくため、各専門家の意見等に従い、食品表示に関する認識を改めて見直し、社内教育を徹底するとともに、研究、開発、生産・品質管理、物流、販売等、あらゆる業務工程並びに管理体制等の見直し及び改善を継続して実施してまいりました。このたび、弊社は皆様に対し、これらの取組みにより、賞味期限を超過した商品の管理はもちろんのこと、安全で、かつ安心できる商品の提供が可能であることを確認するに至りましたので、お知らせいたします。賞味期限を超過した商品の処分方針弊社は、今後一切、賞味期限を超過した「COMP」等の商品(サンプル品を含みます。)を販売・配布せず、法律に基づき廃棄物として適切な方法で処分することを徹底いたします。また、各種試験目的での保管・使用の場合を除き、弊社内での保管・使用は行わないことを徹底し、弊社スタッフ(社員・アルバイト含みます。)をはじめ、関係者その他第三者が、賞味期限を超過した商品を入手できる状況が生じないよう、徹底して管理いたします。広告運用等の対外的活動の再開につきまして弊社は、これまで、あらゆる広告運用、メディア等への露出活動、イベント等への出展活動や新規のスポンサー活動その他の対外的な活動を自粛しておりましたが、この度、賞味期限を超過した商品の処分方針を皆様にご報告することができ、また、安全で、かつ安心のできる商品の提供が可能であることを確認できたため、2019年3月21日(木)を目処に、これらの活動を再開させていただくことをお知らせいたします。弊社は、以下のメディアをとおし、弊社商品の安全性に関する情報の開示・発信に努めて参ります。今後とも、「COMP」をはじめとする弊社商品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。・COMP 公式サイトhttp://www.comp.jp/・COMP NOWhttp://now.comp.jp/・COMP 公式Twitterhttps://twitter.com/comp_official/・COMP 公式Facebookhttps://www.facebook.com/comp.official/関連リリース賞味期限切れCOMP商品(サンプル)の配布に関するご説明とお詫びhttps://now.comp.jp/posts/5406481本件に関するお問い合わせ・連絡先株式会社コンプ担当部署 カスタマーサポートメールアドレス info@comp.jp以上