COMP Flavor (Apple & Cinnamon v.1.0 / Royal Milk Tea / Cafe Latte ) いよいよ販売開始です。

フレーバーにも、革命を。
3種類のフレーバーに詰め込んだのは、美味しさだけではありません。


『COMP Flavor (Apple & Cinnamon v.1.0 / Royal Milk Tea v.1.0 / Cafe Latte v.1.0) 』は、『COMP Powder TB v.5.0』『COMP Powder LC v.1.0』など、既存のCOMP製品に混ぜることで、栄養バランスを損なうことなくカスタマイズをお楽しみいただけるCOMP初のフレーバー製品です。

各フレーバーのコンセプトとなる栄養素を付与しつつ、味のバリエーションをお楽しみいただけます。甘味にはエリスリトールとステビアを使用し、ほのかで上品な甘さを演出。手軽で美味しく、加糖飲料などを控えている方にもおすすめです。


COMP Flavor



■ 『COMP Flavor Apple & Cinnamon v.1.0』

爽やかなアップルの香りにシナモンのアクセント。Type Aポリマーで規格化されたシナモンエキス(Cinnulin PF®︎)を1袋あたり167mg配合しています。

■ 『COMP Flavor Royal Milk Tea v.1.0』

紅色が鮮やかなアッサム茶粉末を1袋あたり1.7g配合。ポリフェノール総量として188mg~239mg(※推定値)を供給します。

■ 『COMP Flavor Cafe Latte v.1.0』

香り高いアラビカコーヒー粉末に加え、クロロゲン酸類を豊富に含む生コーヒー豆エキス(総クロロゲン酸類50%含有)を1袋あたり400mgブレンド。焙煎前・焙煎後、それぞれの多様なポリフェノールを供給します。


■ 開発背景

COMPのフレーバー製品は、これまでに2度の試作を行いましたが、いずれも商品化を見送ってきました。

その理由は「COMPらしいフレーバーとはどのような商品か?」という疑問に向き合い続けたことです。単に美味しさを求めるのではなく、COMP製品の栄養バランスを損なわず、さらに栄養的価値を高めるための食品と成分群を検討するにいたりました。

2020年5月、フレーバーの販売に先駆け、より優れた栄養設計への改良に加え「お好みのフレーバーや飲料との合わせやすさ」を目指し、プレーンでニュートラルな風味へ改善した『COMP Powder TB v.5.0』をリリースしました。

追いかけるかたちで『COMP Flavor(Apple & Cinnamon v.1.0 / Royal Milk Tea v.1.0 / Cafe Latte v.1.0)』の開発を進め、構想から実に3年以上の時を経て、今回の販売開始に至っています。

今後も随時新しいフレーバーの発売を予定しています。


■ お召し上がり方

美味しさだけでなく、栄養価値を高める食品群に着目して企画・設計した本製品は、『COMP Powder TB v.5.0』や『COMP Powder LC v.1.0』など、既存のCOMP製品に混ぜるだけで風味のバリエーションをお楽しみいただけます。

※COMP製品以外の飲料に混ぜてもお召し上がりいただけますが、製品本来の風味とは違った味わいとなる可能性がございます。

※溶けにくい場合はシェーカーなどを使用し、よく混ぜてお召し上がりください。


■ COMPについて

「日本人の食事摂取基準」(2020年版)を参考に、ヒトの健康に欠かせない必須栄養素(※3)を独自のバランスで配合した日本発のバランス栄養食です。三大栄養素(たんぱく質、炭水化物、脂質)だけでなく、ビタミンやミネラルもしっかりと摂取することができます。

摂取エネルギー量や栄養バランスの調整だけでなく、オリジナル粉末油脂の開発をはじめとする数々のこだわりが詰め込まれた製品が特徴で、目的や状況に応じてしっかりと栄養を摂取することができます。

従来のトータルバランスドモデル(TB)のパウダータイプ、グミタイプ、ドリンクタイプに加え、2020年2月より糖質調整モデル(LC)のパウダータイプも展開。今後は幅広いラインアップの展開を予定しています。

(※3)『日本人の食事摂取基準 (2020年版)』に定められている必須アミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維を含みます。