株式会社COMPがアメリカ(カリフォルニア州)で行われるジュニアの車いすテニスの国際親善試合「車いすテニスグローバルチャレンジ」の公式スポンサーに決定!!

2020年1月25日、26日に米国カリフォルニア州ロングビーチで開催される「車いすテニスグローバルチャレンジ」(以下:グローバルチャレンジ)の公式スポンサーに株式会社COMPが決定しました。

同大会には日本、カナダ、アメリカから12名の若き車いすテニスプレーヤーが招待され、国際親善試合を行います。「一人一人の『夢中』をサポートするため、『完全バランス栄養食』という理想的な燃料を作り」出す株式会社COMPが、テニスに夢中になる若者たちのチャレンジを応援します。
 
日本からは日本車いすテニス協会より推薦された下記の4名が参加します。
 
戸矢 朱音(とや あかね)19歳 東京国際大学
佐々木 千依(ささき ちよ)20歳 豊橋創造大学
福田 隼也(ふくだ じゅんや)16歳 群馬県立前橋西高校
清水 大葵(しみず だいき)15歳 石川県立いしかわ特別支援学校

後日、COMP NOWにてイベントのレポートもアップしますのでお楽しみに!

【イベント概要】
イベント名:車いすテニスグローバルチャレンジ(Wheelchair Tennis Global Challenge)
開催日程:2020年1月25日(土)26日(日)、午前10時〜
開催場所:Rhodes Tennis Center(CSU Long Beachキャンパス内)Deukmejian Way, Long Beach, CA 90840
イベント詳細:イベントホームページ参照 (http://wt-globalchallenge.com/)
イベント主催:B-Adaptive Foundation
イベント協力:Japanese Student Association @ CSULB
 【企業・団体紹介】
・B-Adaptive Foundationについて  
2017年に米国ロサンゼルスに設立されたNPO法人であるB-Adaptive Foundation(BAF)は、障害者スポーツに取り組む中高生のアスリートに海外に出る機会を提供し、アスリートとしてレベルアップするのみならず、新しい経験を通じて視野を広げ、自らの可能性の幅を広げてほしいという願いで企画・運営しております。また、こうした活動を通して障害の有無にかかわらず様々な楽しみを享受できるインクルーシブな社会が実現できればと願い、日々精力的に活動しています。詳細は以下をご覧ください。
[www.b-adaptive.org]
 
・株式会社COMPについて
「誰もが自然に健康になれる世界をつくる」をテーマに、日本人の健康に欠かせない必須栄養素*を理想的なバランスで配合した日本発の完全バランス栄養食です。ビタミンやミネラルだけでなく、タンパク質、炭水化物、脂質もしっかりと摂取することができます。2020年1月現在、パウダー、グミ、ドリンクの3タイプを展開、購入者数は5万人を超え、男女問わず、20代〜40代を中心とした幅広い年齢層のユーザーに支持されています。
 
ウェブサイト:www.comp.jp/index.html
Twitter:https://twitter.com/comp_official
Facebook:https://www.facebook.com/comp.official/
 
 
*厚生労働省「日本人の食事摂取基準 (2015年度版)」に定められている必須アミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維を含みます。
【イベント詳細は下記ホームページ参照】
JTB車いすテニスグローバルチャレンジ(JTB Wheelchair Tennis Global Challenge)
[http://wt-globalchallenge.com/]